上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.13
今日は、前回好調だった実家近くの波止へやって来ました。
OU君も一緒です。
前回は、結構近場でも釣れたのでOU君でも十分狙えます。
開始早々OU君にアタリが、上げて見るとアナゴです。
しばらくアナゴの猛攻が続き、遠投のドラグが鳴り響きました。
上げて見ると41cmのキビレチヌです。
その後、遠投の竿にアタリが集中し、近投には、アナゴだけでした。
結局キビレチヌ41cmを頭に4尾、アカエイ1尾
OU君は、アナゴ、イイダコ、カニ、グチでした。
今回、近場は、ダメだったのでOU君には、残念な結果となりました。
CA340952_320.jpg
CA340950_320.jpg


スポンサーサイト
2010.09.05
今日は、少し仕事に余裕が出来たので休みを取って実家近くの波止にやって来ました。
前回ワンコインでマダイを釣った場所です。
今回は、夜中から攻めて見る事にしました。
結構足元がいいのでシーバスロッドで近場も攻めてみます。
投げてしばらくすると、シーバスロッドにアタリが、合わせると強烈な引きが、しばらくやり取りを楽しんで浮かせるとキビレチヌです。
サイズも40cmクラスです。玉網ですくおうとするのですが、6.3mでは、届きません。仕方なく下に下りてようやく、上げる事が出来ました。
しかしこのダイワのハリスは、強い2号を使用しているのですが、何度も岩に擦れてもうダメかもと思っていたのですが全然平気でした。
その後、遠投の竿のドラグが鳴り始めました。合わせるとなかなか良い引きが、キビレチヌです。サイズは、30後半です。
夜が明けるまで3尾上げ潮も悪いしそろそろ納竿かと思っていると、良い潮目が入って来ました。
これは、チャンスと思い潮目に投げるとすぐにアタリが、これも良型キビレチヌです。
その後、飽きる事なく、ドラグが鳴り、昼前にエサが無くなり納竿となりました。
結局、キビレチヌ40cmを頭に8尾、アカエイ、グチ、キスで7~8kgの大満足の釣果となりました。
2010-9-6.jpg


2010.09.05
今日も大崎下島へ、マダイの釣場でK君と合流しマダイを狙うことにしました。
しかしマダイのアタリは、無く小さなアタリが頻繁にあります。
正体を探る為K君がキスの仕掛けでやって見る事に、するとすぐに掛かって来ました。
なんと、良型のキスです。K君は、そのままキス仕掛けで、私は、夜が明けてキスに変更する事にしました。
夜明けまでK君は、25cmを頭に良型のキスを連発。
見るに見かねて、少し明るくなって来たので私もキスを狙って見る事にしました。すぐにキスが掛かりこれは、キスの大漁と思いきや夜が明けるとキスは、釣れなくなり、代わって良型ギザミの入れ食いが始まりました。
投げると必ずギザミが掛かって来ます。面白いのですが、きりが無いので場所移動する事にしました。K君は、ここで終了です。
去年、巨キスが爆釣したポイントへ来ましたが、型も小さく数も少なくなっていました。残念。
2010-8-28.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。