上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.10
今週は、町内清掃があるので釣りは、中止。
清掃中に太っ君からメールが来たので折り返し電話して見ると、今朝釣りに行ってマダイを掛けた、しかも50cmクラス。
しかし、残念ながら玉網を持っていないので防波堤の上からラインを手繰り上げていた途中でマダイは、海中に落ちたようです。
近くで釣っていた人が玉網を用意していたのに気付いていなかったようです。
残念。
投げ釣りを始めて5回目でマダイを掛けるとは、なかなかの強運を持っているようです。
そろそろ、次のステップを教えないといけない様です。
ちゃんと、アドバイス通りにすれば、もし次に掛かったなら、上げる事が出来るでしょう。
次に掛ける事が出来たら、ビギナーズラックでなく、いい腕と言われるかも知れませんね。その時は、ニックネームが太っ君でなくマリノの帝王になるでしょう。
ただし、展開が早いので、まだ基本が出来ていません。早く覚えましょう。
そうすれば、もっと大型が釣れる場所に一緒に行けますね。
今日、かめや釣具店に行くと、店員さんが 今日も初心者の人来ていましたよ て言っていました。
もう、顔は、覚えられているようです。
これにめげず次回は、頑張りましょう。


スポンサーサイト
2012.06.06
今日は、マダイを狙って大崎下島へ行って来ました。
同行者は、KU君、HI君、玉ちゃんです。
HI君は、先に行ってメバルの良型を釣っていました。
玉ちゃんとかめや釣具店でエサを買っていると、先週デビューした、太っ君からTELがありチヌが釣れたとの事。
合流して見てみると38cmのチヌでした。おめでとう。
釣りはじめて KU君にアタリが、上げてみると24cmのキスでした。
その後、アタリは、あるものの掛からず、海ケムシの猛攻を受け2時過ぎに、いきなりトーナメントキャスターのドラグが鳴りました。
合わせると、急に軽くなり、ダメかと思いつつもフェイントの可能性があるのでリールを巻いていると、いきなり沖に向かって走り始めました。
タックル的には、無茶をしても大丈夫なのですが、あまりいい合わせ方で無かったので、針掛かりが心配です。
ここは、無理をせずドラグを緩めて沖で弱らせて、浮かせる事にしました。
格闘する事3分ようやく近くに寄せて来ましたが最後の難関、藻が待ち受けています。
寄せて来るとやはり藻に取られ、テンションを掛けて、魚の力を利用し、ようやく上がってくると、玉ちゃんが「デカイ」と叫びました。
HI君に玉網ですくってもらい上がって来たのは、68cm 5kgのマダイです。
針は、下顎に少し掛かっている程度でした。無理をしなくて良かった。
その後アタリも無く納竿。
今シーズン取り合えず、1枚上がって一安心しました。
次回、更なるサイズアップを目指したいと思います。2012.6.2_R.JPG
2012.6.1_R.JPG


2012.06.05
今日は、キビレ狙いで実家近くの波止に来ました。
同行者は、OU君と、本日投げ釣りデビューの太っ君です。
開始、早々OU君の近投ロッドにアタリが、25cmのマダイでした。
そして太っ君のロッドにもアタリが、アナゴでした。
地合いになってバタバタと釣れて、OU君が45cm、30cmのキビレとグチ4尾
私が45cm~30cmのキビレ4尾とグチ4尾
太っ君がアナゴ数匹でした。太っ君には、残念な結果となりましたが、リベンジに燃えていました。2012.5.26_R.JPG2012.5.26.2_R.JPG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。