上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年、1年を振り返って見ると、仕事と用事で思う時に釣りに行けなかったし、行くと天気が良くない。
と条件が悪い事が多かった。
そして、修行不足のせいか、せっかく掛った獲物をバラしてしまう事が非常に多かった。
今年は、詰めの甘さを思い知らされた年になりました。
来年は、チャンスは、しっかり掴み取れる様にしたいと思います。
それでは、みなさん良いお年を。


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


投げ釣り ブログランキングへ
スポンサーサイト
今回は、約10年ぶりの周防大島遠征です。
同行者は、ぐっちゃんとOU君です。
日帰りは、すごく疲れるのでコテージに1泊する事にしました。
問題は、釣り場なのですが、カレイ狙いで50cmオーバーの夢を取るか、無難に釣れる場所に入るかと悩んだのですが、せっかくここまで来たので夢を取る事にしました。
小松開作に入りたかったのですが、砂浜に降りる場所が分からず断念、小泊に入る事にしました。
見た感じ凄く良さそうなので期待したのですが、キス1尾のみ、夕マズメを狙って沖家室に入りました。ここは、前回アイナメ40cm、カレイ30cmオーバーが10尾近く釣れた場所です。
しかしアナゴのみで、爆風になって来たので撤収。
夜は、コテージで、ぐっちゃんのすき焼きで宴会です。
ぐっちゃんは、酔っ払ってベロベロになってしまいました。
0時に就寝。
私は、5時前に起床、2人は、目が覚めるまでそっとして置いて、今日の釣り場を考えながら朝食を作る事にしました。
と言っても、簡単にフレンチトーストとプレーンオムレツですが。
8時にやっと2人が起きて来たので、作っておいた朝食を早く済まさせ、チェックアウト。
道の駅に寄って、昼食を購入し和佐に入りました。
1番良いポイントは、網が入っていたので、近くに入りました。
見た感じ凄く良さそうなのですが、反応がありません。
帰る時間を考えて15時位に、そろそろ撤収しようと話しをして、トーナメントキャスターを持ったらゴンゴンと竿を引っ張ります。
合わせて巻き上げると凄く重いし時々引っ張ります。
もしかして座布団が来たと思い慎重に取り込んでいると、急に軽くなりました。
またしても痛恨のバラシです。
今年は、非常にバラシが多かった。最後もバラシて終わるとは、本当に情けない1年でした。
結局今回の遠征は、成果が無く、残念な結果となりました。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


投げ釣り ブログランキングへ
取り合えず、蒲刈の早くから釣れ始めるポイントに行きました。
しかし、潮の動きも悪いしフグの猛攻に合い撃沈。
水温が高いので、まだブリも釣れているようだし、エサ取りも活性が高い。
ただ、カレイは、入って来ている様で、大崎下島で41cm、上蒲刈で38cmが今日釣れた様です。
エサ取りをかわせば何とかなる様です。
そして来週、周防大島に遠征に行く事になりました。
過去、大島では、ハズレが無いので楽しみです。
同行者は、ミラクルOU君と年に1度の爆発男ぐっちゃんです。
どうなる事やら。

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村



投げ釣り ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。