上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中々、思った様に出撃出来ない中、何とか今回は、思い通りに出撃出来ました。
ただ、風が気になる所ですが、白波が立たなければOKとしましょう。
場所は、江田島です。
この時期の江田島は、外せません。シーズンが始まる時から決めてました。
高い確率で座布団が出るので。
夜明け位に、釣り場に到着する様に出発しましたが、途中早瀬付近から、場所が空いているか不安になりました。
早瀬の釣り場は、ほぼ埋まっていました。
予定通り釣り場に到着。近くに先客は、居ましたが何とか、マイポイントは、空いていました。
早速、釣り開始、しばらく反応は、ありません。
まあ、これも予想通り。時合いまでまだ時間があるので、それまで、のんびり待つ事にしました。
そろそろ時合いなので、エサを付け替えてキャストし少しするとアタリが、合わせると凄く重いし引き込みもまあまあ有ります。
カレイには、間違いありません。
これは、デカイと思い慎重に巻き上げると、なんと31cmと25cmのカレイがダブルで掛っていました。
重いはずです。これが1尾だったらと思うとがっかり。
その後しばらくアタリは、ありません。
先客も帰り、これで思うように攻められるので、やる気が出て来ました。
そして、少しすると、トーナメントキャスターのラインがふけています。
少しあおってみると、グググと引き込みがあります。合わせを入れて巻き上げるものの、引き込みが強く重い、ダブルで無い事を祈りつつ上げて見ると、ついに来ました。
これは、超えたんじゃないと、思いつつ測ってみると惜しい。39cmのカレイでした。ほぼ座布団と言っても良いでしょう。
長さは、ともかく、幅が広いので重量もある。狙い通りの1尾でした。
これで、安心して帰れます。
しばらくして帰ろうかと思い、スピンパワーを少しさびくと、グググとすぐアタリがありました。
即、合わせて、引きを楽しみながら上げて見ると、31cmのカレイでした。
手持ち竿で、アタリが来ると凄く面白い。
しばらくして、また帰ろうと思い。プロキャスターを持つとアタリが、合わせて上げて見ると31cmのカレイでした。
これでは、中々帰れないなあと思いましたが、風も強くなってきたし、明日は、仕事なので思いきって撤収しました。
今日は、思った通りの展開になり、しかもカレイのアタリがダイレクトに味わえたので大満足です。
次回もここに来たいのですが、同じ場所でやっても芸が無いし、ぐっちゃんがどうしても早瀬に行きたいと言うので、次回は、早瀬近辺を狙い、場所もぐっちゃんにお任せで、ぐっちゃんをサポートする事に専念したいと思います。


2016-3-20-3.jpg


2016-3-20-2.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


投げ釣り ブログランキングへ
スポンサーサイト
前回の筏釣行で青虫が大量に余ったので2週間程活かしていました。
その、残りエサで近場釣行に行って来ました。
用事があるので昼過ぎには、納竿しなければいけません。
早朝からやっているもののアタリが有りません。
ようやく納竿1時間前になって反応があり、上がって来たのは、30cmのカレイ何とか形には、なりました。

2016-3-13-1.jpg
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


投げ釣り ブログランキングへ
最近、親が入院したり、仕事が忙しい、などの諸事情により釣りに行けていませんでしたが、以前から計画していた筏釣行に行って来ました。
同行者は、OU君、ぐっちゃん、OK君、NAさんです。
場所は、江田島でマルケン渡船さんにお願いしました。
去年は、大爆釣だった様なので期待しています。
開始早々OU君連続ヒットやはり、持っている男は、違います。
サイズは、23cm位。
その後、私もOU君もぼつぼつと釣れますが小さい。
どうやら23~25cmがアベレージの様です。
そんな中なにやらOK君が叫んでいます。
見るとまずまずの型をあげています。33cmで今日一です。
NAさんは、サビキで良型のウミタナゴを上げていました。
ぐっちゃんは、本日筏デビューでしたが、まさかのボーズ。
新しい伝説を作りました。
結局、私が8尾、OU君8尾、OK君2尾、NAさん2尾とウミタナゴ2尾、ぐっちゃんホ゛ーズ
でした。
それにしてもアベレージサイズが小さい。
2016-2-28.jpg
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


投げ釣り ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。