上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そろそろマダイの姿が見たいが今年の潮廻りは、遅いので本命ポイントで釣るには、ちょっと早いかなと思いつつ 我慢できないので行ってみました。
今年は、藻がギッシリでしかも、たこ壺がちょうどいい所に入っていて、仕掛けを回収するたびに引っ掛かり、ハリス7号が切れたり、ビッグサーフ15号やコウジマダイが折れてしまう。
かなり釣り辛い。
なるべく仕掛けは、動かさない様にし、手返し勝負です。
仕掛けの回収は、超高速巻きで何とか回収出来ました。
しかし、潮がほとんど動かず、アタリがあるのは、フグのみ。あっという間に地合いが過ぎてしまいました。
トーナメントキャスターの仕掛けを回収している時ちょっと気を抜いてしまい、また引っ掛かってしまい、今度は、力糸が切れてしまいました。
力糸を結んでいると、正面のロッドのドラグがゆっくり回っている様に見えました。
しかしロツドは、動いていない様な感じで、きき合わせをしてみると、重い、かすかに引き込みもあるので魚が掛っている様です。
またチヌかもしくは、エイかと思いポンピングしながら藻をかわしていたが、掛ってしまいました。いつもの様に魚の力を利用して脱出しようとしたが、今年の藻は、強敵で脱出出来ません。
しかたが無いので、魚の体力を少し回復させて頑張ってもらい何とか脱出成功。
上がってきたのは、50cmのマダイでした。
小さいけど顔が見れてほっとしました。
しかし、今年の藻は、強敵で70cmクラスだとかなり苦戦しそうです。
次回は、サイズアップ目指してがんばります。

2015-5-29_20150531234901b10.jpg




にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

投げ釣り ブログランキングへ


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。