上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、ぐっちゃんの希望で早瀬のポイントに行く事にしました。
このポイントは、10年前にカレイ、アイナメ、メバルが良く釣れていたのですが行って見ると立ち入り禁止になっていました。
しかたが無いので、近くに道路から降りれる砂浜があったので竿を出す事にしました。
しかし、全くアタリがありません。
1時間程で移動。
今まで、能美で釣った事が無いので能美を廻って見る事にしました。
能美は、牡蠣棚が多いので、中々竿を出す場所がありません。
何とか竿が出せる場所があったので、やって見ましたが手のひらカレイが来たのみ。
当然、即リリース。
あまり時間が無いので、音戸の大浦崎に移動。
以前ぐっちゃんが、70cmのコブダイを釣った場所です。
ぐっちゃんは、砂浜で、私は、波止で釣る事にしました。
私は、欲を出して別の魚を狙って見ましたが、反応無し。
帰り仕度をしていると、ぐっちゃんの竿が曲がっています。
最後の最後で、カレイ34cmをゲット。(急いでいたので写真を撮り忘れました)
良く見ると、ぐっちゃんの仕掛けに、不思議な物が付いています。
何かと聞くと、100均のアクセサリーで、チェーンと偽ダイヤでした。
カレイは、光り物に弱いだそうです。(ただ大きなエサに反応しただけだと思うが)
それよりも、本物を付けて、生涯のパートナーを釣ってくれ。
もう、チャンスは、少ないよ。と言いたかったです。
何にせよ、今日の目標は、達成です。
ぐっちゃんに、釣ってもらう事が目標でしたから。
私は、リリースサイズのカレイのみでした。
それにしても、年に1度しか爆発しないぐっちゃん。今年は、この小規模爆発で終りなのでしょうか?
乞うご期待。

2016-3-26-1.jpg


にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村


投げ釣り ブログランキングへ


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。