上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05.29
早朝、マダイの様子を見に、大崎下島にやって来ました。
竿を出すものの、一向にアタリがありません。
夜が明けたので、キスの様子を見に行って来ました。
1時間ほど竿を出して見たらキスは、釣れるものの、まだ型が小さかった。
2011-5-15.jpg

エサが余っているので、取り合えずこれで納竿し夜出直す事にしました。
今度は、確実に釣れるキビレチヌを狙って、実家近くの波止に来ました。
満潮から干潮までの釣りです。
潮が少し下がって来ると、ドラグが少し鳴ったのでラインを少し送り、しばらくして合わせると、首を振りだしました。
引きを楽しみながら上げると40cmの良型でした。
しばらくアタリが遠のき、敷石が出て来ると、アタリが連続であり、30cm位の小ぶりなのが10分の間に3尾釣れました。その後アタリが無くなり納竿。
キビレチヌも結構引き味を楽しめるので、面白かったです。
2011-5-16-2.jpg
2011-5-16-1.jpg


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ky9052.blog.fc2.com/tb.php/76-585e569e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。