上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.06
今日は、マダイを狙って大崎下島へ行って来ました。
同行者は、KU君、HI君、玉ちゃんです。
HI君は、先に行ってメバルの良型を釣っていました。
玉ちゃんとかめや釣具店でエサを買っていると、先週デビューした、太っ君からTELがありチヌが釣れたとの事。
合流して見てみると38cmのチヌでした。おめでとう。
釣りはじめて KU君にアタリが、上げてみると24cmのキスでした。
その後、アタリは、あるものの掛からず、海ケムシの猛攻を受け2時過ぎに、いきなりトーナメントキャスターのドラグが鳴りました。
合わせると、急に軽くなり、ダメかと思いつつもフェイントの可能性があるのでリールを巻いていると、いきなり沖に向かって走り始めました。
タックル的には、無茶をしても大丈夫なのですが、あまりいい合わせ方で無かったので、針掛かりが心配です。
ここは、無理をせずドラグを緩めて沖で弱らせて、浮かせる事にしました。
格闘する事3分ようやく近くに寄せて来ましたが最後の難関、藻が待ち受けています。
寄せて来るとやはり藻に取られ、テンションを掛けて、魚の力を利用し、ようやく上がってくると、玉ちゃんが「デカイ」と叫びました。
HI君に玉網ですくってもらい上がって来たのは、68cm 5kgのマダイです。
針は、下顎に少し掛かっている程度でした。無理をしなくて良かった。
その後アタリも無く納竿。
今シーズン取り合えず、1枚上がって一安心しました。
次回、更なるサイズアップを目指したいと思います。2012.6.2_R.JPG
2012.6.1_R.JPG


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ky9052.blog.fc2.com/tb.php/92-10dee4ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。